ジョゼと虎と魚たち (2003)

人気女流作家・田辺聖子の小説を映画化。ごく平凡な大学生の青年と足の不自由な女の子の心の触れ合いを、痛いほどリアルな感情描写でつづるラブストーリー。

監督:犬童一心
出演:妻夫木聡、池脇千鶴、新屋英子、上野樹里、江口徳子、新井浩文、SUBU、大倉孝二、荒川良々

ジョゼと虎と魚たち (2003)のストーリー

雀荘でバイトをする恒夫(妻夫木聡)は、客の間で話題の乳母車に乗った足の不自由な女のコ、くみ子(池脇千鶴)と出会う。ジョゼと名乗る彼女としだいに仲良くなるが、恒夫が好意を寄せている女性の存在を知ったジョゼは、心を閉ざしてしまう。

  • コメント: 0

関連記事

  1. グーグーだって猫である (2008)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。