出口のない海 (2006)

「半落ち」の佐々部清監督が感動のベストセラー小説を映画化。太平洋戦争の最中、自分たちの夢を捨ててでも、愛する者の笑顔を守ろうとした若者たちの姿を描く青春ドラマ。

監督:佐々部清
出演:十一代目市川海老蔵、伊勢谷友介、上野樹里、塩谷瞬、柏原収史、桐谷健太、永島敏行、平泉成、香川照之、小手川祐子、三浦友和

  • amazon : 出口のない海 (2006)
  • prime video : 出口のない海 (2006)
  • U-NEXT : 出口のない海 (2006)
  • hulu : 出口のない海 (2006)
  • YouTube : 出口のない海 (2006)

出口のない海 (2006)のストーリー

1945年、極秘任務で潜水艦に乗艦した甲子園投手の並木(十一代目市川海老蔵)をはじめとする4人の若者。大事な家族や想いを寄せる女性との未来を諦めた彼らは、死を覚悟して上官の指令を待つ。脱出装置の無い爆弾兵器、回天を操るために。

  • コメント: 0

関連記事

  1. チルソクの夏 (2004)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。