のだめカンタービレ 最終楽章 前編 (2009)

3000万部を突破した二ノ宮知子の同名漫画を2部作で映画化。ドラマ版の主要キャストが続投し、ヨーロッパ5か国でロケを敢行。ピアニストの“のだめ”と指揮者“千秋”の関係が描かれる。

監督:武内英樹
出演:上野樹里、玉木宏、永山瑛太、水川あさみ、小出恵介、ベッキー、山口紗弥香、山田優、谷原章介、なだき武、福士誠治、吉瀬美智子、伊武雅刀、竹中直人

のだめカンタービレ 最終楽章 前編 (2009)のストーリー

国際音楽コンクールで優勝した千秋(玉木宏)はルー・マルレ・オーケストラの常任指揮者を務めることに。しかし、バラバラな演奏とやる気のない団員の態度に千秋は愕然としてしまう。一方、のだめ(上野樹里)は音楽学校の試験勉強に追われていた。

  • コメント: 0

関連記事

  1. のだめカンタービレ 最終楽章 後編 (2010)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。