虹の女神 Rainbow Song (2006)

岩井俊二プロデュースのラブストーリー。主演は岩井の監督作「リリィ・シュシュのすべて」でデビューした市原隼人と、「スウィングガールズ」の出演で脚光を浴びた上野樹里。

監督:熊澤尚人
出演:市原隼人、上野樹里、蒼井優、酒井若菜、鈴木亜美、尾上之、相田翔子、田中圭、小日向文世、佐々木蔵之介、眞島秀和、ピエール瀧

  • amazon : 虹の女神 Rainbow Song (2006)
  • prime video : 虹の女神 Rainbow Song (2006)
  • U-NEXT : 虹の女神 Rainbow Song (2006)
  • d-TV : 虹の女神 Rainbow Song (2006)
  • YouTube : 虹の女神 Rainbow Song (2006)

虹の女神 Rainbow Song (2006)のストーリー

智也(市原隼人)は友人からの電話で、大学時代にサークルで共に映画を撮っていたあおい(上野樹里)が飛行機事故で亡くなったことを知る。告別式も終わり遺品の整理を手伝っていた智也は、彼女の部屋であおいが胸に秘めていた彼への思いを知る。

  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。