笑う大天使(ミカエル) (2006)

人気少女漫画家・川原泉の同名作を上野樹里主演で実写映画化。お嬢様学校に転校することになった普通の高校生と周囲の人々が巻き起こす騒動を描くコミカルな青春ドラマ。

監督:小田一生
出演:上野樹里、伊勢谷友介、関めぐみ、平愛理、菊池凛子、谷村美月

笑う大天使(ミカエル) (2006)のストーリー

突然、母を亡くし、17年間生き別れになっていた兄(伊勢谷友介)と再会した史緒(上野樹里)。バリバリの庶民の彼女は、兄の勧めで、お嬢様学校の聖ミカエル学園に転校。すぐに友達もでき、学園生活を満喫するが、ある日、お嬢様ばかりを狙った誘拐事件が発生する。

  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。